矢部川流域プロジェクト

矢部川ブランド「メイドインちっご」

私共では平成10年より、環境に優先した家づくりに着手し、地産地消の建築資材開発に取り組みました。平成17年からは全面的に矢部川流域で生産製造された自然素材を住宅用の資材として使用してきました。その結果以下のような様々なより良い効果、貢献を確認出来ました。

  • 平成24年10月古民家再生

  • 矢部川流域型地場産住宅

  • 地域活動

  • 炭素埋設と敷き炭

  • ちっご産合鴨有機本畳

  • 地元八女杉の普及